スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また行きたいキャンプ場













びっくりするぐらい明るい夜でした。

天気も良くみんなしてよく遊びよく食べ、あとは寝るだけです。

私はテーブルを片したり寝床の準備をしたり。
夫は相変わらず焚火の前で動きません。

メローはというと・・・

そこら辺を探検しに行ったり、そうかと思うとテントの中にズボッと飛びこんでみたりしています。
そのうち夫の横で落ち着いたように見えたのですが・・・
いきなり暗闇に向かって唸り始め、慎重にそちらへ歩き始めました。
管理人さんから獣が出ると聞いていたので、きっと何かそこにいるんだろうと思いました。

メローはますます激しく威嚇し、こりゃ何か棒でもなんでも持たねば・・・そう思っていたのです。
そしたらヒャン!とメローが叫び、振り返ると一目散にこちら目がけて逃げてきます。

相当怖かったのでしょう・・・
あっという間でした。

焚火テーブルに激突、焚火台をひっくり返し、赤々とした炎が飛び散りました。
なんかウーウー言って立ち向かっていったので、メローもやるじゃん!と思っていたのですが・・・
森まきでも似たようなことがありましたが、あきらかにこちらの方が強烈でした。
きっと何かいたんでしょうね。

あたしはメローが火にあたったのに驚き、ギャーと声をあげてしまいました。
それがまずかったですね。
メローはそれから夫の後を、金魚の糞のようにピタリとくっついて離れませんでした。

これにより夫のブーツが少々溶け、メローのお気に入り座布団が半分燃え、本人は目の上に1センチ程の熱傷。
夫はそんなの放っておけば治ると言ったけど、気になってメローの顔を覗き込むと、
下から訝しげにあたしのこと見てるじゃない、、、、、、、、、、、

オメェハタヨリニナラネ

そう言ってるようでした(泣)







写真の広いところはキャンプ場からすぐ近くの牧草地です。
ここら一帯は高原なので、このようなところがいくらでもあるのです。
ここは管理人さんが教えてくれました。

感動でしょ。
これもっとすごい広角レンズとかならその広さが伝わったかな?
二日目は曇り空だったので、中々爽快な広さが表現出来ず残念です。

何といって特筆することもないようなとこですよ。
だけどこんな誰も居ない牧草地が沢山あるんです。
前のログの写真も違う牧草地です。

メローさんは最初半狂乱でしたが、二日目はあまりの広さに走りにキレがありませんでした(笑)
それこそあれですね。羊を追うのはなんでしたっけ?ボーダーコリー?あれ?
とにかくそんなワンと来たら面白いでしょうね。
わたしらはかくれんぼとかレトリーブして楽しくすごしました。


091008392.jpg
カエリタクナイ・・・必ず邪魔するメロー




あっ、動物の治癒力は目を見張るものがありますね。

091008_141842.jpg


これがとれれば終わりです。

あの恐怖体験から、メローの排尿時の動作に変化が現れました。

用を足した後、足で土を蹴散らすのです。
これよく見たことありますが、メローさんのは初めて見ました。
本能を呼び覚ましたのでしょうね。

帰ってからもしばらくシートでしなくて心配しましたが、翌日はフツーにダラけてました(笑)
おそるべし順応力です。
あたしへの信頼感も回復(笑)

あぁ、ヒヤヒヤしたけどいい経験したな。


091008358.jpg
Let's Relax!









キャンプって楽しい☆





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。