スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サファー嫁は悪い嫁

079男の子
とってとってー!








カメラマンの女の人だ!

追いかけてきました。

ただのおばさんだよ。
なんでカメラマンだと思うの?
だって大きいカメラ持ってるもん。

そんなようなこと言って(笑)

あぁ、なんて人懐こい笑顔なんだろう。
こんな写真ばっか撮り歩いて暮らしたい。


083お父さん
こちらはパパさん

どうぞ日本を満喫してください。




この笑顔とは裏腹に、あぁ、なんて鬱陶しい感じでしょう、、、












083カップル











皆さんの町は?
もうどのぐらいお天道様を仰いでないか・・・

五月といったら五月晴れでしょう。

初夏を思わせるようなお天気は、どこへ行っても濃い緑の匂いがしたりしてさ。
半袖にしようか長袖にしようか・・・
ってなもんで、ちょっとぐらい肌寒くても半袖のTシャツなんか着ちゃって、あぁ、もう夏だわさ!
なんて思うのだけど・・・

ただでさえ気乗りしない感じなのに、先週から夫の両親が泊りがけで来てたもんで、まぁ無理やりいい嫁っぽくしたもんだから、尚更疲れが倍増。
追い討ちをかけるように台風が接近。
あたしのお気に入りのポイントにもうねりが届いてるはず、、、

あぁ、、、
まさか嫁としてもてなしもせず海へ行くわけにもいかないし・・・

そうしてもんもんと朝餉の支度をしてる傍で、しきりにネットで波チェックをしてる輩が・・・
「俺行ってこようかな」
はっ?もういっぺん言ってみな(怒)
てな感じの視線で一撃する。

うねりを横目に観光地をのらりくらり・・・



043観音
rakan











076だいぶつ
nihonji






夫の実家は山に囲まれたところなので、連日魚三昧、、、
最終日は『ばんや』で、これでもか!ってぐらいの魚料理を堪能してもらい・・・

翌朝。
○○さん、干物食べたいね☆  
、、、参りました。

海は最高にいい感じなんだろうなぁ~

この際干物でも刺身でもなんでもやってやろう。
そして満足して早いとこ帰ってもらうしかない。

あぁ、悪い嫁でごめんさい。
波がなければもっといい嫁だったと思います。


いかにも名残惜しい感じに見送り、とんぼ返りで海支度。



やっぱり☆





pier.jpg
pier







セットで胸ぐらいありました。

これはいかん、、、
腰以上は危険!

そして・・・
pierに並ぶ電柱の、アウトから2.5本目が安全地帯であることに気付く。

上手い人には到底理解できないでしょうが、中途半端なポジションにいると、セットの波をもろにくらうので、スープになって、も一度ブレイクする辺りが程よいのです。
でもって夫がセットを待ってる間に、手前から盛り上がるカスのようなももぐらいの波で、それはもう心地よく乗るのです。

うはぁ~
最高☆

そして今日。


うはぁ~
最高☆



005pier.jpg
pier



愛すべき小波!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。