スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初冬の七里川キャンプ


初冬の七里川渓谷にて






今年最後のキャンプに行ってきました。
我が家にしては珍しく天候に恵まれ、中々楽しい時間を過ごすことができました。




しかしあれですね。
キャンプってのは帰ってくると面倒で仕方ないですね。
まぁキャンプに限ったことでなく、遊びに行く支度は楽しいけど片づけが億劫でたまりません。



「うちは生類憐みの令が出てるからな」


夫が結露で濡れたタープやらを干しながらそう言ったんですよ。
この姿見て

0912080336.jpg
強力洗浄を終えて爆睡中のお犬様メロー




どこから帰ってもまず一番にやることはメロ助の洗浄です(笑)
ドロドロぐらいもう慣れっこですが、いやぁ今回はしびれました、、、

朝のウンPを済ませたのでフリーで川の方へ探検に行かせたんです。
朝ごはんの頃にはちゃっかりタープの中にもどってきたのですが・・・


あぁ、、、

入ってきたのはものすごい悪臭を放つ黒い物体。
ドブネズミは知ってるけどドブ犬を見たのは初めてです。
きっと何かにスリスリしてきたんでしょう。首の辺りが猛烈に臭いました(泣)
ちなみに川は綺麗ですよ。川底や岸がやわらかい砂なのです。


可能な限り綺麗にして車に乗せましたが、この寒いのに家まで窓全開でした、、、



食べて遊んでどろんこにして、お風呂入りながら舟漕いでるんですからね~
全く笑えます。
でもってご飯と言えばまた目が覚めて、食べ終わればあとはまた寝るだけですよ。

おまえは楽でいいの~(笑)



まぁそんなの見てるのが楽しかったりするので困りものです。

なんだかメローが臭いという話で終わりそうなのでキャンプの話に戻ります。





091208102.jpg

今回の楽しみはなんといってもストーブでした。




http://photonami.blog95.fc2.com/blog-entry-226.html

とっても快適でしたよ☆



xzeRUiNr.jpg







我が家は二人とも裸族系なので家での厚着はどうも苦手です。
キャンプともなれば覚悟していたのですが、タープの中はフリース一枚でいられました。
ただそのぐらいの温度を保つにはかなりの薪が必要ですね・・・

薪は近所で拾ってきて備蓄してるので燃料代はかからないですが、予備にと持って行った薪も使い果たしました。
薪をくべるのが面倒そうですが、我が家には自らすすんで火の番をするお方がいるので問題なしです。

夜、気温がどんどん下がり始めると結露が薄ら。
落ちてくるほどのものではありませんでしたが、もっと気温が下がるとどうなんでしょう・・・
いかんせん薄いタープなので温度差が激しいのかしら?
雪中キャンプデビューは場数を踏んでからでないと無理そうですね。







091208176.jpg






あっ、ここ・・・
今まで利用したキャンプ場で一番綺麗でした。

サイトにはゴミも落ちていないし、トイレも洗い場もとても清潔でしたよ。
鹿だかウサギだかの糞はいろんなところに落ちてましたが。

ただ一つ、あんまり嬉しくないのがライトですね。

夕方になると管理人さんが電気をつけに来てくださいます。
とても親切な方です。
だけど・・・明るすぎる、、、(泣)

両脇によければ回避できた思いますが、ここが一番いいとこなんだよね・・・
後ろに滝があるの。

設置場所はこれでもかってぐらい慎重にしないとダメですね。


つづく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。