スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無人島へ漕ぎ漕ぎ





夏の恒例、浮島ツーリングへ行ってきました。

8月の初め頃のことですが・・・


暑いし夏休みだし確か日曜だったし台風来てるしで、
浮島寄ってからお気に入りのビーチで朝ごはんして帰ってこようということになりました。


20110830005.jpg
 
あれが浮島

天気もまずまずで台風のウネリもまぁ大丈夫でした。



20110830051.jpg

だけどなんだか様子がおかしい・・・

無人島のはずの浮島が、なんと学生に占拠されてました(笑)
夏休みのイベントでしょうか。


20110830014 (2)


いつもは突入するこの洞窟も、若干波が激しく危険なのでスルー。
結局、朝ごはん食べに行く為だけに漕いできたようなもんです(泣)


そしていよいよお気に入りのプライベートビーチに上陸したのはいいのですが・・・

ギョーーー、、、
こっちは海藻に占拠されてるぅ、、、

そういや台風が来るとこの辺すごいんですよね~海藻が。
足の踏み場もありません(号泣)

急遽ビーチクリーンをしてなんとか居場所を確保するも、桃屋の佃煮のビンの中に居るようで、
臭いが猛烈でたまらん、、、


20110830042.jpg

それでもやっぱり誰も居ないというのは気持ちいいですね。
犬達も大喜びでした。


気を取り直し、帰ったらサーフィン行こうと張りきって漕ぎ漕ぎしてたのですが・・・

最後の最後でインサイドの掘れ掘れダンパーに打ちのめされました。

あっ、だからあたしは言ったのよ。
ここじゃなくてもっとあっちで降りた方がいいと。
だけどそうすると駐車場まで遠いので、夫が強行的に漕いできたのです。
そのくせメローと旦那は先に降りていたので難を逃れ、ピーもギリギリで旦那に託したので
あたしだけが餌食となったわけです(号泣)
ありえんだろ(怒)
サーフィンでパーリングは慣れっこですが、カヤックでやるのはまじ勘弁。
始末に負えないです。
それ相応のカヤックならいいよ。身軽で柔軟性のある・・・
このカヤックじゃ最悪。
関節バキバキのところへもみくちゃにされた感じだよ、、、

中の物全て放り出されるし、何より、波打ち際でカヤックごとひっくり返る姿がかなり情けないです(泣)
そしてもっと情けないのが荷物を必死にかき集める姿。
川の方がまだマシ。流される一方だから。
あぁ、あなた、想像してみてください。
流されては戻りを繰り返し、取れそうで取れない荷物を必死に追う姿・・・
駐車場でバーベキューやってるジェットに兄ちゃん達や、
大きなつばのハットにサングラスした、色白ビキニギャルがまどろむ真ん前でですよ。
超ハズカシィ、、、(号泣)
なんとも哀れです。
そのうちバシャバシャと音がして、誰かが荷物をとるのを手伝いに来てくれたのかと思ったら、
ペットボトル入れたメッシュの袋に爛々とするメローでした(爆)

久慈川の沈下橋の悪夢再び、、、


もう当分海は漕がないつもり。





スポンサーサイト

平砂浦にて

20110829155.jpg



平砂浦にて』




ズバリこのタイトルで検索に引っかかったな(笑)


写真の彼はとてもnice guy!

楽しい時間と素晴らしい笑顔をありがとう。

また平砂浦で会いましょう。




あっ、逆光ごめんね、、、




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。