スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手製レッグウォーマーとガス缶カバー

 






山ガールねぇ~
あたしも『ガール』と呼ばれる頃に山スカ履いてみたかったよ。


・・・・

山ガールってね・・・もうそんな歳でもないよねぇ~
山おばさん?山ばばぁ?


それってさ 山姥っていうんじゃないの?





まぁそんな話をしましてね。夫と。

なるほどそうだよねぇ~山姥だよ・・・
いや、山姥はあまりに悲しすぎるな(笑)



さて、

山ガールの三種の神器と言えば山スカ・タイツ・レッグウォーマー辺りでしょうかね。

薹が立った山ガールですがレッグウォーマーを編んでみましたよ~

ネットを見てたらニットのかわいいレッグウォーマーがあったの。
だけどみんな売れてしまっていて、残ってるのはあんまり好きなパターンじゃない。
中途半端な毛糸が山ほどあるので寄せ集めてつくろうと思いました。

しかしこうして見てみると地味な色ばっかだな、、、

服もそうだけど、いつもおんなじような色のものばかり買ってしまうんだよね、、、

だけど歳をとると暗い色は本当に老けるね。
痩せてて暗い色を綺麗に着こなせる40・50代女性って、本当に美しい女性なんだなぁ~と思う。

ちょっと話がズレたけど、このままではアウトドア的要素が何も無いので、
ダ○ソーで紫とかそんな感じの毛糸を三玉ほど購入。
差し色として使いました。


20110304003.jpg 
違う毛糸を沢山使うので、裏側の余り毛糸の処理が一番面倒でした、、、
それ以外は案外簡単で、時間もかからず楽しくできましたね。



※クレイジーカラーになってますが、毛糸が足りなくなっただけの話です。

2110304095d.jpg 
写真撮る為に無理やりロングブーツに履かせてます。
なんか変だね、、、

ちょっと時期外れだけど、まだ寒い日もあるでしょう(笑)
早いとこ山で履きたいと思います。



そして・・・



20110305005.jpg
 

ガス缶カバーも作ってみました。



006yy.jpg 


夫の古~いシーガル。
両袖を切ってみたら丁度良いサイズ☆
肩だった部分を縫ってガス缶の底の部分にしたよ。
シーガルの袖口部分はきちんと処理ができてるから手間なしだね。

着れなくなったウェットがまだまだあるので、これはまた何かに使えるかも?
とっておいて良かったぁ~


スポンサーサイト

おとぎの森でテント泊

 




寝坊という大失態をやらかし、渋滞に巻き込まれながらもなんとか赤城に着きました。


すでに10時過ぎだし、、、あぁ、、、
自分が寝坊したので文句も言えない、、、
ちっ、肩身狭いよなぁ~


小沼をぐるりと巻き込む山々を歩き、昼過ぎに野営地を探し2時頃には設営完了という運びでした。

ところが・・・
身支度を整え犬達の放牧&食事&トイレ・・・
それだけでもう昼近いし(泣、)

まぁだけど小沼まで奇跡的にノーマルタイヤで来られたからなぁ・・・
チェーンを装着してたらさらに遅くなってただろうし・・・
気を取り直しておとぎ経由長七郎という、
群馬辺りまで来てあまりに簡素的な行程でいくことに(泣)






20110228046p.jpg 


ちょっと前まで暖かい日が続きましたね。
それでかな?
小沼はところどころ水が浮いていましたが、それでも歩くには十分な厚さです。

それにしても無数のトレース・・・
やっぱり人気のコースなんですね。

群馬は都心からのアクセスが中々良いし、お手軽に雪を楽しめますからね。
メジャーなのは重々承知なので犬達は車で留守番。
森の中も案の定BCのトレースが多く、呼び戻しが不安なピーも居るので今回は残念だけど我慢。
珍しく夫婦水入らずハイクです。


20110228011.jpg 
ガチガチ

まぁこれからこうやって春になっていくわけですが、
アイゼン付けたりワカン付けたりと忙しかったです(笑)


とっとと登って再びおとぎの森で今夜の野営地探し。
適当な場所をみつけたので車で待ってる犬達を迎えに行きます。






20110228209p.jpg 




いやはや雪中好きと言えども、冬装備のテン泊でズボズボアップダウンはさすがにしんどい、、、
設営する前からもう無理な感じです。

夫から雪を平にならせという指令を受け、
文句の一つでもたれたいところですが、寝坊で肩身が狭子ちゃんなので大人しく従いました。
ふぅー

気付けば犬達の目が野性的蛍光カラーに。
あぁ、、、
すごい時間だ。






アルバムを作る









予報だと今夜から天気が崩れるはず・・・
満天の星空だけど?(笑)

二度寝して起きたのは7時近く。
誰も居ない小沼を思い切り走らせてやりたくて、しょぼしょぼしながら身支度完了。





20110228156.jpg
蔵岳に朝陽が差し始めました







すったもんだしましたが、終わりよければまぁいいでしょう。

天気予報も外れ快晴
犬達も大喜び帰り爆睡
温泉では無駄毛処理するオバハンにも遭遇せず(笑)

そして何より、帰りの渋滞とは無縁でした。

あぁ、ほっとしたよ(笑)




今シーズンはどうだろか?

まだまだ寒波が来れば群馬かひょっとしたら山梨、奥多摩辺りでも遊べそうだけど・・・
そうでもないとえらく遠くなるからなぁ・・・

あぁ、、、白馬・・・
また行きたいけど遠くてしびれるんだよな、、、
ここ館山ですから(泣)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。