スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高宕山ハイク





高宕山に登りました。

千葉の山もいろいろ登りましたが、ここすごく楽しかったぁ~
なんでもっと早く登らなかったんだろう。

この辺の山はどれも似たような感じが多くて単調なのですが、
ここはスリルのある道や梯子やロープ、よじ登るような岩場などがところどころあり、
とても変化に富んだコースが魅力的です。

頂上の見晴らしも良く、生憎の曇り空でしたが、晴れていたら最高でしょうね・・・
とても狭いのでゆっくりするというわけにはいきませんが、平日なら問題ないかもしれません。

久しぶりに日曜のハイキングで人気の山。
さすがに登山道入り口のトンネルの前はすごい車でした。
メロさんのことが少し気になったのですが、皆さんデコを撫でてくれたり声をかけてくれたりと、
終始ほのぼのムードで気持ちよく歩くことができました。
ありがとうございました☆














下山ルートは大滝コースにしたのですが、これがすごく良かったですよ~
ひらけた崖がところどころにあり、とっても気持ちがいいです。

林道に出ると大滝があり、これがなかなかどうして素晴らしいです。
何がすごいって水の綺麗さです。
ここ千葉ぁ~???って二人で言って歩きました。
林道はこの綺麗な川沿いをずっと歩くんです。
夏になったらこの沢沿いで遊びたいなぁ~

川のせせらぎを下に聴きながら林道を歩いていると、遠くからオフ車の音が聞こえてきました。
ここは人気の林道なのですかね。
沢山通りました。

山を歩く人、トレイルランをする人、バイクで駆け抜ける人・・・
いろんな人達がこの山を楽しんでいるんだなぁ~
みんな最高だったんじゃないかなぁ☆

ところどころ注意しなくてはいけないところがありますが、ヒョイと登るにはとても楽しい山です。
夏はちょっと・・・
なにげに手足を使うコースなので、この時期でもすごく汗をかきました。
暑くなる前にいかがでしょう。





100223161.jpg
スポンサーサイト

オーシャンビュー


本日の我が家







オレンジ村???変わった名前だなぁ~とは思っていたんですよ。

だけどわざわざここでキャンプやらなくてもね・・・
なんせ我が家からすごく近いし・・・


千倉のポイント?千歳になるのかなぁ?
とにかくその辺のミカン山にあるキャンプ場なのです。

ちょっと用事があったもんで、近場で良さげなところを探していたら、
どこぞのサイトに『薪無料』の文字が!

いえね、薪はいくらでも転がっているので備蓄に余念は無いのですが、
なんせ丸一日暖めようと思ったら相当な量が必要なわけです。
それらが車でものすごく嵩張るもんで、現地で拾わず調達でき、
しかも無料というのはこの季節大変ありがたいということです。

即決定しました(笑)




アルバムを作る






管理人さんはとても気さくな方で、どこで何をやってもいいよ~的な大らかなお人。
朝は搾りたての牛乳をサービスしてくれるし、このアウトドアブームのご時世、
料金設定も実にリーズナブルで我が家好みです。


100210159.jpg


サイトは段々になっているので広いわけではないですが、土日を外せばこうして貸切だし、
この景色を見ながらのんびりできるだけで幸せでございます。



いやいや灯台下暗し。

ここ桜の頃が良さそうですよ~
サイト脇に沢山の桜の木が待機してました。

海と菜の花と桜・・・
うはぁ~☆




100210146.jpg


また来なきゃ!

スノーハイク








丹沢の外れにある低山、シダンゴ山に登ってきました。


大井松田から登山口の寄(やどりき)自然休養村駐車場まで15分程度というアクセスの良さ。
初の千葉脱出登山には最適かなぁ~


海老名ぐらいから前日に降った雪がちらほら・・・
館山は雨でしたが、やっぱりこっちは冷えるのですね~
路面凍結が怖いので、夕方に出発してきて正解でした。


寄(やどりき)の駐車場で車中泊。
翌朝は素晴らしいお天気でした☆

見渡す山々の頂上は薄ら雪化粧。
山道に入るまでの道路は凍結していて歩きずらい、、、
これ大丈夫かな・・・
アイゼンなどの装備をしていないので、これから先無理だったら引き返すことに。















麓の民家が小さくなって行くにつれ、雪もだんだんと目立つようになってきたのですが、
降ったのが平日ということで、登山者に踏み固められ凍った感じも無く、サクサクと快適でした。
今年はもうスノーハイクには行けないので、近場で楽しめこれは嬉しい誤算☆
メローさんもここまで沢山の雪は初めてで、その冷たさや感触を確かめるしぐさが面白かったです。

歩き始めてほどなく、上の方の雲行きがあやしくなってきました、、、
そしてじきに辺りは真っ白ーーー!
すごい積雪量です。


頂上は案の定何も見えませんでした、、、
それでも一面の雪景色にしばし感動。

館山からたった3時間。しかもこんな低山。
これだけの体験ができたことはとてもラッキーなことです。

晴れたら晴れたでここは素晴らしい眺望らしいですよ。
いろいろ縦走するのも楽しそうですね。





100204012.jpg






帰りは松田町の福祉施設、「健楽の湯」というお風呂に入ってきました。
いやぁ最高です。

波乗りの後のお風呂もやはり最高ですが、これだけは山の後の風呂に軍配が上がりますね(笑)
疲れて冷えた体を温めてくれるので、もうこのまま帰りたくないと思いました。
あっ、こことても景色がいいですよ~
丹沢に行かれたら帰りにどうでしょう。
 
100204154.jpg 100204157.jpg 100204158.jpg 100204160.jpg



受付の方がとても親切でやさしい方でした。
御一緒させていただいたおばあちゃま方も、皆さんとても気さくで心温まる方々でした。
なんでも千葉のどこかの市と姉妹都市らしいです(笑)
帰りに受付の方がお手製のカゴをくださいました。
ありがとうございました~☆
湯上りはお留守番のメローさんと前の広い河原でお散歩です。
素晴らしい景色です。



100204183.jpg 





帰りは行き以上にスムーズで、自宅まで3時間かからずに到着。
これはまたリベンジだなぁ~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。