スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぁ観てみて

movie.jpg


スポンサーサイト

無人島へ漕ぎ漕ぎ





夏の恒例、浮島ツーリングへ行ってきました。

8月の初め頃のことですが・・・


暑いし夏休みだし確か日曜だったし台風来てるしで、
浮島寄ってからお気に入りのビーチで朝ごはんして帰ってこようということになりました。


20110830005.jpg
 
あれが浮島

天気もまずまずで台風のウネリもまぁ大丈夫でした。



20110830051.jpg

だけどなんだか様子がおかしい・・・

無人島のはずの浮島が、なんと学生に占拠されてました(笑)
夏休みのイベントでしょうか。


20110830014 (2)


いつもは突入するこの洞窟も、若干波が激しく危険なのでスルー。
結局、朝ごはん食べに行く為だけに漕いできたようなもんです(泣)


そしていよいよお気に入りのプライベートビーチに上陸したのはいいのですが・・・

ギョーーー、、、
こっちは海藻に占拠されてるぅ、、、

そういや台風が来るとこの辺すごいんですよね~海藻が。
足の踏み場もありません(号泣)

急遽ビーチクリーンをしてなんとか居場所を確保するも、桃屋の佃煮のビンの中に居るようで、
臭いが猛烈でたまらん、、、


20110830042.jpg

それでもやっぱり誰も居ないというのは気持ちいいですね。
犬達も大喜びでした。


気を取り直し、帰ったらサーフィン行こうと張りきって漕ぎ漕ぎしてたのですが・・・

最後の最後でインサイドの掘れ掘れダンパーに打ちのめされました。

あっ、だからあたしは言ったのよ。
ここじゃなくてもっとあっちで降りた方がいいと。
だけどそうすると駐車場まで遠いので、夫が強行的に漕いできたのです。
そのくせメローと旦那は先に降りていたので難を逃れ、ピーもギリギリで旦那に託したので
あたしだけが餌食となったわけです(号泣)
ありえんだろ(怒)
サーフィンでパーリングは慣れっこですが、カヤックでやるのはまじ勘弁。
始末に負えないです。
それ相応のカヤックならいいよ。身軽で柔軟性のある・・・
このカヤックじゃ最悪。
関節バキバキのところへもみくちゃにされた感じだよ、、、

中の物全て放り出されるし、何より、波打ち際でカヤックごとひっくり返る姿がかなり情けないです(泣)
そしてもっと情けないのが荷物を必死にかき集める姿。
川の方がまだマシ。流される一方だから。
あぁ、あなた、想像してみてください。
流されては戻りを繰り返し、取れそうで取れない荷物を必死に追う姿・・・
駐車場でバーベキューやってるジェットに兄ちゃん達や、
大きなつばのハットにサングラスした、色白ビキニギャルがまどろむ真ん前でですよ。
超ハズカシィ、、、(号泣)
なんとも哀れです。
そのうちバシャバシャと音がして、誰かが荷物をとるのを手伝いに来てくれたのかと思ったら、
ペットボトル入れたメッシュの袋に爛々とするメローでした(爆)

久慈川の沈下橋の悪夢再び、、、


もう当分海は漕がないつもり。





近所でカヌキャン

20110630da 178





またしても例の場所でサクッと張って漕いできました。

ほら、もう7月でしょ。
正式にキャンプ場として開放されてしまうので、きっとここで張るのはこれで最後かな。
夏休み前にもう一度ぐらいやるかもしれないけど、また秋以降のお楽しみとして。



なんせいつも急に決めるもんで、今回も夫は仕事なのであたし一人で準備(泣)
もろもろ詰め込んでカヤックを積もうと思った頃には6時まわってるし、、、
夫は仕事帰りに直接海へ来るので、あたしはそれからもう一度家に帰ってカヤックの準備をすることにしました。
入れ替わりで夫が設営し、再び戻ってきた頃にはとっぷり日も暮れ・・・



20110701083.jpg


ぬはっ、富士山なんぞが☆


ちょっとこの静かな夕凪を堪能したかったなぁ~とか思ったけど。
夫は仕事帰り、私も一日中バタバタしクタクタ。
タッパーに詰めた味気ないキャンプめしと缶ビールで済ませました。



20110630da 113





勝手知ったるところなので夜はそう怖くありません。
メロさんと夫は早々に爆睡。
私は夜景を撮りに外へ出ます。
ピーはそうなるともう心配で心配で・・・
ピルツの中をぐるぐる見張りをして回っている影が見えます(笑)



おやすみ~





さて朝






201100701120.jpg



素晴らしくイイ感じに晴れてます。


ふむ・・・

ここは海がごろごろしてて好きなのですが、イマイチ色気に欠けるのが難点。
ただだだっ広いというか、猛烈に青というか、単調に思えてくるのかも。
川とか湖とかってその点色気があるでしょ。
見えたり隠れたり、大胆だったり秘めやかだったりと。

まぁ無いもの強請りかもしれないけど、たまには冷たい風が吹いたりする朝もやの中を、
トローンとオールをおろし漕いだりしてみたいもんですね。



20110630009.jpg


またこいつが、、、

私のお腹のあたりに入れておくのですが、こうしてノーズのとこへよじ登ってきます。
これが中々バランスをとるのが難しいらしく、右へ左へ足を滑らせ、しまいには沈する始末で(笑)

今度はここへ何かシートのようなものを取り付けましょうかね。
それかプラスチックのカゴのようなものを括りつけてそこへ入れるか・・・
いずれにしても前はこいつが、後ろではメローがじっとしてないので、
ことメローに関しては、30キロ以上のものが瞬時に移動するわけで・・・

今回も終始気の抜けないパドリングとなり、夫はこうなるとカナディアンを作りたいとか言いだしましたよ。
だけどそうなると艇庫だし海じゃできないしね・・・
アウトドアってイニシャルコストがかかるよね、、、



20110630073.jpg

太房へ上陸です。

あっ、なんか海藻があって若干吸い物のように見えるかもしれませんが、
ほんとすごく綺麗なんですよ~


20110630059.jpg

犬が咥えてきたとするならばOKでしょうか(笑)
冗談です。

すごいよね。館山はウニだらけです。




20110630112.jpg


ピーはカヤックの中を動き回る方が楽しいようで、沈する以外は自分から飛び降りたりしません。
泳ぎは苦手のようです。



20110630117.jpg


メロさんの最近のマイブーム。
ビーチに近ずくと私らは降りるのですが、その後カヤックを引きずってきます。
これが見てるとおかしいです。





20110630118.jpg




今年はテントを積んで近くの島へ出掛ける予定。
予定は未定(笑)



行けるといいなぁ~

















| NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。